日本遺伝看護学会は遺伝看護サービスのありかたとその質的向上について考えています

日本遺伝看護学会 第18回学術大会は無事終了いたしました

開催日時:2019年9月28日(土)‐29日(日)

場所:東京医科歯科大学 鈴木章夫記念講堂 他

大会テーマ:「あなたの医療」をつなげる ささえる 遺伝看護

大会長:小笹由香
    東京医科歯科大学医学部附属病院 看護師長

事務局:聖路加国際大学遺伝看護学
    104-0044 東京都中央区明石町10-1
    email: geneticnursing2019@gmail.com

  • 学術大会のポスターはこちらからダウンロードできます。

お知らせ
2019年4月2日 プログラム・参加申し込み・演題申込を掲載しました。
2019年6月3日 演題申込期限を延長しました。
2019年9月19日 プログラム・参加者への案内を掲載しました。


第18回学術大会のご案内

第18回学術大会長 小笹由香

全国の看護師、ゲノム医療関係者、当事者や家族・・・
さまざまな立場でかかわるみんなで、つながろう! ささえよう! 
今回の学会は【「あなたの医療」をつなげる ささえる 遺伝看護】というテーマで、
東京医科歯科大学にて開催します!
例えばがん領域・・・がんゲノム医療とは何をもたらすのか?
出生前診断・・・NIPTを受けた方々をどうささえるのか?
難病領域・・・治らないことはどう受け止めて生きていくのか?
渦中の当事者や家族、医療者だけでなく、遺伝情報、ゲノム医療を有効に活用するために、
人生のさまざまな決定のために、「あなたの医療」はみんながつながり、支えることが大切です。明日からの看護につながる遺伝看護を、この2日間でぜひ共有しましょう!


プログラム 

日程表およびプログラムはこちらからダウンロードできます

9月28日(土)
9:15     受付開始
9:50-10:00  Opening
10:00-11:00 大会会長講演 「あなたの医療をつなげる ささえる ケアとは」

11:10-12:45 一般演題(口演)

13:30-15:00 シンポジウム「あなたの医療 ささえる つなげる」
患医ねっと              鈴木 信行(代表)
慶應義塾大学看護医療学部       辻 恵子(助産師)
千葉県立がんセンター         主原 翠(認定遺伝カウンセラー)

15:10-16:10 ミニレクチャー 「遺伝とつながる各領域 ささえるケア」 
東京医科歯科大学大学院顎顔面矯正学分野 辻 美千子  (矯正歯科医師)
上智大学総合人間科学部看護学科 申 于定  (難病看護研究者)
東京医科歯科大学医学部附属病院 樋口 信子  (乳がん看護認定看護師)
東京医科歯科大学医学部附属病院 有川 淑恵  (不妊症看護認定看護師)

15:10-17:05 一般演題(口演)

16:20-17:05 最新トピックスレポート 「ゲノム医療 つなげる ささえる」?
岡山大学病院 蓮岡 佳代子(がんゲノム医療中核拠点病院 がん看護専門看護師)
東京医科歯科大学医学部附属病院 横堀 潤子 (がんゲノム診療科 CRC)
聖路加国際病院         大川 恵 (遺伝看護専門看護師)

17:10-18:00 「みんなとつながる」time (茶菓付き)

9月29日(日)
8:30     受付
9:00- 10:00 総会

10:10-11:10 教育講演 「あなたをささえる 医療情報のつたえ方」
日本経済新聞社 前村 聡

11:20-12:35 一般演題(口演)

12:35-12:40 Closing

14:00-16:00 市民公開講座 「臨床をささえる研究 研究とつながる臨床」
東京医科歯科大学難治疾患研究所 三木 義男
よしもとブレストクリニック   吉本 賢隆
朝日新聞社           山内 深紗子


学術大会への参加に関するご案内

参加者および演者の方へのご案内はこちらからダウンロードできます

1.事前参加申し込みの方法
https://idenkango2019.peatix.com/?lang=ja

2.参加費

事前申込は8月9日までです

事前申込会員:7,000円  非会員:8,000円  
当日参加会員:9,000円  非会員:10,000円  大学院生:3,000円 医療系学部学生:無料(抄録無し)

*参加費の会員区分は2019年8月1日までに日本遺伝看護学会事務局に入会申請し、会費を納入された方に限ります。
*非会員の参加費には抄録代を含みます。
*学生での参加の場合は学生証の提示をお願いします。
*大学院生・医療系学部学生については抄録はありません。必要であれば、当日受付で購入が可能です(抄録代2000円)。
*当日のお支払いは現金のみとなります。ご注意ください。

3.「みんなとつながる」time (茶菓付き)

 9月28日(土)17:10-18:00 共用講義室2にて、学術大会参加者が自由に情報交換や意見交換ができる場所を用意いたします。些少ですが茶菓子も準備いたしますので、ご活用ください。

4.抄録集の発送について

会員以外:8月9日までに事前参加申し込みをされ、参加費をお支払いされた方に、抄録集を事前にお送りします。

会員:抄録集を大会前にお送りします。当日ご持参ください。

5.会場までの交通

会 場:東京医科歯科大学 鈴木章夫記念講堂他(東京都文京区湯島1-5-45)

アクセスはこちら
キャンパスマップはこちら
*公共交通機関をご利用ください。

6.宿泊について

宿泊および交通機関に関しては,ご自身で手配願います。宿泊については大変な混雑が見込まれます。お早目のご予約をご検討ください。


一般演題申込に関するご案内


1.一般演題募集
一般演題については、本学会の大会テーマに関するテーマ、遺伝看護に関するテーマを募集いたします。

2.演題申し込み資格
演題の筆頭者は、日本遺伝看護学会会員である必要があります。非会員の方は2019年6月1日までに入会手続きをお願い致します。
入会手続きの詳細はこちら

3.発表形式
 一般演題の発表形式は、「口演」のみとなります。
*発表時間は15分(発表10分、質疑応答5分)です。
*演題の採択は、6月下旬から7月上旬にお知らせいたします。

4.演題申込方法
1)「演題申込書(WordPDF)」「抄録(WordPDF)」「倫理チェックシート(WordPDF)」を大会事務局宛にメールでお送りください。
2)「演題申込書」を受け取りましたら、大会事務局よりメールにて返信いたします。
送信後1週間経過しても返信が届かない場合は大会事務局までご連絡ください。

5.抄録の作成について
抄録は、「抄録作成要領(WordPDF)」および「倫理チェックシート(WordPDF)」をご確認の上、作成してください。

6.演題申し込み期間
 2019年4月8日(月)から6月3日(月) 6月17日(月)

本大会に関するお問い合わせ先
104-0044 東京都中央区明石町10-1
聖路加国際大学 遺伝看護学
第18回日本遺伝看護学会学術大会事務局
Email:geneticnursing2019@gmail.com