日本遺伝看護学会は遺伝看護サービスのありかたとその質的向上について考えています

日本遺伝看護学会 第17回学術大会

開催日時:2018年9月15日(土)‐16日(日)

場所:長崎大学医学部 良順会館

大会テーマ:多様性と唯一性を伝える遺伝看護

大会長:宮原春美

    長崎大学生命医科学域保健学系リプロダクティブヘルス分野(長崎大学医学部保健学科)

・学術大会のポスターはこちらからダウンロードできます

・市民公開講座のポスターはこちらからダウンロードできます

大会事務局:日本遺伝看護学会第17回学術大会事務局

 〒852-8520 長崎市坂本1-7-1 長崎大学医学部保健学科内

 T E L:095-819-7981 F A X:095-819-7981

 E-mail:jsgn17@ml.nagasaki-u.ac.jp

お知らせ

2018年3月5日 プログラムを掲載しました

2018年4月4日 参加申込および演題申込を掲載しました

2018年6月2日 演題申込期間を延長しました


プログラム

日程表(2018年3月5日現在)はこちら

市民公開講座(9月15日10:30-12:00)

 多様性と唯一性を伝える市民に向けた遺伝教育

教育講演(9月15日13:20-14:20)

 多様なニーズに対応する‐先天異常児・者のトータルケア‐

 近藤達郎先生(みさかえの園むつみの家 診療部長)

特別講演(9月16日11:00-12:00)

 『遺伝』と『進化』の歴史から多様性と唯一性を学ぶ

 増崎英明先生(長崎大学理事・長崎大学病院長)

シンポジウム1(9月15日14:30-15:30)

  臨床における遺伝看護の普及と教育の在り方

シンポジウム2(9月16日13:10-14:30)

  患者家族会と共に多様性を学び,共生社会を目指す



学術大会参加申込

1.事前参加申し込みの方法
1)学術大会への参加を希望される方は「事前参加申込書(WordPDF)」 に必要事項を記入の上,メールまたはFAXで大会事務局宛に送付ください.

2)「事前参加申込書」を送付後,同封または郵便局備付の振込用紙を用いて所定の金額を下記口座にお振込みください.振込手数料は,各自のご負担とさせて頂きます.
なお,振込用紙の通信欄に,1.氏名,2 .住所,3.連絡先 を必ずご記入ください.

<振込先>
振込先:ゆうちょ銀行一七九(イチナナキュウ)店(179)
口    座:(当座)169600
口座記号番号:01710-7-169600
口座名称:日本遺伝看護学会第17回学術大会
      (ニホンイデンカンゴガッカイダイジュウナナカイガク)

3)大会事務局の入金確認をもって,事前参加申込完了といたします.「事前参加申込書」の送付のみでは事前受付となりませんので,お気を付けください.

4)「振替払い込み請求書兼受領書」を領収書といたしますので,1枚の振込用紙で1名の申し込みとしてください.

5)事前参加申し込みの締め切りは,平成30年8月10日(金)といたします.以降の参加申込も可能ですが,事務手続き上,締め切り日までの申し込みにご協力ください.

6)一度振り込まれた参加費の返金には応じられませんので,ご了承ください.

2.学術大会参加費

8月10日までにお振込の方

 会員:5000円 非会員:6000円 大学院生:2000円 学生:無料(抄録なし)

8月11日以降にお申込の方や当日参加の方

 会員:6000円 非会員:7000円 大学院生:2000円 学生:無料(抄録なし)

*参加費の会員区分は2018年8月1日までに日本遺伝看護学会事務局に入会申請し,会費を納入された方に限ります.
*参加費には抄録代を含みます.
*学生での参加の場合は学生証の提示をお願いします.その場合は抄録はありません.必要であれば,当日受付で購入が可能です(抄録代2000円).

3.懇親会
9月15日(土)のプログラム終了後に,長崎観光地の一つである出島(国指定史跡)内のレストラン「出島内外倶楽部」で懇親会を開催いたします.

西洋料理発祥の地,出島で和華蘭(わからん)食文化をご堪能ください.営業時間内は出島内をご自由に散策下さい.

参加費は5500円(入場料込み)です.先着50名とさせて頂きます.

参加ご希望の方は,大会参加費と一緒に懇親会参加費をお振込みください.


演題申込 

1.一般演題募集
一般演題については,本学会の大会テーマに関するテーマ,遺伝看護に関するテーマを募集いたします.

2.演題申し込み資格
演題の筆頭者は,日本遺伝看護学会会員である必要があります.非会員の方は6月1日までに入会手続きをお願い致します.
入会手続きの詳細はこちら

3.発表形式
 一般演題の発表形式は,「口演」,「ポスター」となります.
■口  演:発表時間は15分(発表10分,質疑応答5分)です.
■ポスター:座長は設けません.発表時間になりましたらご自身のパネル前で自由討論を行って頂きます.
*ご希望の発表形式を「演題申込書」の所定欄にご記入ください.ただし,演題内容によってはご希望以外の形式となる場合がありますのでご了承ください.
*演題の採択および発表形式は,6月下旬?7月上旬にお知らせいたします.

4.演題申込方法
1)「演題申込書WordPDF)」「抄録(WordPDF)」「倫理チェックシート(WordPDF)」を大会事務局宛にメールまたはFAXでお送りください.できるだけメールでの申し込みにご協力ください.
2)「演題申込書」を受け取りましたら,事務局よりメールにて返信いたします.送信後1週間経過しても返信が届かない場合は大会事務局までご連絡ください.

5.抄録の作成について
抄録は「抄録作成要領」および「倫理チェックシート」をご確認の上,作成してください.

6.演題申し込み期間
 2018年4月2日(月)から6月2日(土)6月10日 延長しました


宿泊について

長崎でのご宿泊をご検討の方は大会ホームページから長崎市宿泊施設一覧でご確認頂けます.

3連休で大変な混雑が見込まれます.お早目のご予約をご検討ください.

*詳細は随時UPしていきます.